【廃用性症候群】兵庫県加古川市・東加古川駅で肩こり・腰痛・頭痛・足の痺れ・骨盤矯正・交通事故でお悩みの方はこころ東加古川鍼灸整骨院

2018年06月28日

こんにちは😎

ほら、足元を見てごらん。これがあなたの飲んだ酒。ほら、前を見てごらん。あれがあなたの飲んだ酒。母がくれた、たくさんの優しさ。「弱い子がいたら助けてあげなさい」と繰り返した。あの時はまだ、幼くて、意味など知らない。そんな俺の、髪の毛を握り、よく怒られてきた。その優しさを、時には嫌がり、離れた母へ素直になれない前野です

今朝、実家の愛犬が亡くなったと連絡がありました

15歳と4カ月。よく頑張ってくれました。

ドッグフード嫌いで、ウナギごはんや牛肉のソテーが好きだった愛犬。散歩へ連れて行く時しか僕に寄って来なかった愛犬。酔っぱらった僕にぎゅってされるのを、全力で拒否しながらも抱きしめられてた愛犬。

思い出がいっぱいです!ピッティー、今までありがとう!

 

本日は【廃用性症候群】についてお伝えします

【廃用性症候群】とは、安静状態が長期に渡って続くことによって起こる、様々な心身の機能低下を指します。

例えば膝が痛かったとします。歩くだけでも痛みます。そうなると患者様は、なるべく痛みを避けようと安静にします。

安静はとても大切な治療法のひとつです!

僕たちも安静を指示させて頂くことは多くありますが、動かさないことにより筋力は低下し、筋肉や関節は硬くなり、動きも悪くなります。これが【廃用性症候群】です

筋力が落ち、関節も硬くなると当然、症状は悪化します。痛みが増すと、さらに患者様は動くのを控えます。そして、さらに症状がひどくなるという負のスパイラルに陥るのです

当院ではなるべく【廃用性症候群】を防ぐために、患者様の様子を見ながら、少しでも早く身体を動かして頂くように指導させております

しかし、無理に動かすのはNGです!

自分では分からないこともあると思いますので、気軽にスタッフまで聞いてきて下さいね

一人一人に合った、適切なアドバイスをさせて頂きます

 

肩こり・腰痛・頭痛

足の痺れ・骨盤矯正・交通事故

でお困りの方

こころ東加古川鍼灸整骨院

兵庫県加古川市平岡町新在家149-7

TEL:079-427-5568

LINE友達追加も募集中!

ID:vdl8136c

Instagramも更新中!

『cocoro8810』

TOPへ戻る

求人情報

スタッフブログ

加古川交通事故治療

美容整体ハナ

こころ東加古川鍼灸整骨院LINE