スポーツ整体

  • 試合前のコンディションを整えたい
  • 体のバランスを整えたい
  • 怪我を早く治して試合に出たい
  • 回復後の体調を整えたい

怪我の後のケアは大事です。肉離れや骨折などの場合は怪我をかばうため、怪我した足の反対の足に負担がかかったり、変な癖が残ってしまう恐れがあります。

また、怪我をした足も筋肉の衰えや感覚の違和感など思う以上に体の変化がありますので、怪我の後のコンディションの矯正に是非お越しください。

こころ東加古川鍼灸整骨院のスポーツ整体

テーピング

スポーツ外傷というのはスポーツによって負った外傷、つまり怪我のことです。

スポーツ外傷と一言にいっても様々な種類があります。

例えば骨折です。

スポーツは体全体を使って動き回ります。そのため体のあらゆる部分に負担がかかってしまい骨折してしまうことがあるのです。

また、捻挫もスポーツ外傷の一つであります。
ほとんどのスポーツでは足を使うことが多くなります。
例えばサッカーやラグビーなどを想像すれば分かりやすいでしょう。

これらのスポーツを長時間続けていると足やその付近に大きな負担がかかり最悪の場合捻挫してしまうことがあるのです。

こころ東加古川鍼灸整骨院では上記の他にも脱臼や肉離れ、打撲といったスポーツ外傷の治療も受け付けています。
治療と言っても患者に負担をかけることはありません。アイシングやテーピングをして痛みがなくなってくればストレッチやマッサージなどの治療を行います。
スポーツ外傷をおこしたとしても私たちが計画的な治療を施しスポーツの現場復帰をサポートしますのでお気軽にご来院下さい。

オスグット・成長痛について

オスグット

オスグット・成長痛というのは成長期の子供がスポーツなどの運動を行うことで起こりやすくなる病気のことです。

体が完全にできあがっていない子供が無理な運動をすると膝の脛骨が出っ張ってくる現象が起こります。
これが腫れや痛みなどを生じさせる原因なのです。

オスグット・成長痛をおこしてしまうとスポーツをすることが困難になってしまいます。また、日常生活に支障をきたすこともあるでしょう。

もしこの病気にかかってしまったのなら、すぐに治療を受けることをおすすめします。

こころ東加古川鍼灸整骨院ではマッサージ治療やテーピング治療の他最新低周波治療で体の痛みや、腫れを和らげていきます。

オスグットは治療が可能な病気ですがなるべく症状を起こさないような行動を取ることが大切です。
基本的にどのスポーツでも病気になる可能性というのはありますが、特に野球やサッカーなどは体全体を使うことが多いですので注意が必要です。
スポーツをする前とやった後は必ずストレッチを行うことを忘れないようにしましょう。

加古川 ここころ東加古川鍼灸整骨院 施術の流れ

  • 1.受付

    はじめに問診票をお渡しいたしますので、ご記入の上、受付にお渡しください

  • 2.問診

    症状やどういう時に痛みが出るのか詳しく伺います。

  • 3.診察・検査・治療説明

    検査で痛みの原因を確認し、今の身体の状態・これから行う治療内容について説明します。

  • 4.施術

    手技と電気治療を中心に患者様の痛みの状態に合わせた施術を行います。

  • 5.今後の治療方針

    現在の症状や今後の施術について再度説明いただいます。

  • 6.お大事に!

    笑顔でお見送りいたします。
    お大事に!
  
TOPへ戻る

東加古川駅×接骨・整骨部門
2016年10月時点